男性看護師の就職状況

看護師といえば昔は女性の仕事というイメージが大きかったのですが、最近では徐々に男性の看護師も増えてきているようです。男性にしか出来ない力のいる仕事や、患者のケアの中でも男性看護師の方が適しているという仕事内容も多々あります。

 

また、患者さんとの接し方で、女性はどうしても感情的になってしまうところがあるので冷静に対応出来る男性の方が向いている部分もあります。

 

このように、男性看護師の需要はとても大きいのですが、実際に就職となると男性看護師の求人はとても少ないのが現実です。男性看護師を求める声は現場からも上がってきているにも関わらず、求人が少なく求人広告やハローワークなどで自分のちからで就職先を見つけるのはとても困難なようです。

 

実際に病院内で働いている男性看護師の割合も、おおよそ5%くらいととても少ないですよね。ですが、年々男性看護師の数は増えてきているようですので、これから需要も伸びてくることが期待されます。それには求人をかける側がもっと現場の声を聞いて、現場のニーズに応えることが今後の課題ではないでしょうか?