看護師の中途採用の求人転職

中途採用での転職は果たして良い選択と言えるのでしょうか。

 

また、中途採用を選択した際に失敗しないためにはどうしたらよいのでしょう。ちなみに中途採用にありつくには、中途採用の求人広告に応募して採用されることと、人材紹介により採用されることの二種類の方法が考えられます。

 

地方にいくと縁故採用といって人づてに紹介されることもありますが、これは特殊なケースと考えてよいでしょう。看護師の場合、その多くが求人広告からの採用のようです。人材紹介による中途採用は20パーセントから30パーセントほどだと言われています。

 

中途採用を目指す場合、都市部とそれ以外では転職活動を変えることが重要です。何故なら地方では人材紹介会社が都市部に比べてとても少ないからです。

 

これは地方に住んでいる私自身が身をもって感じている事実でもあります。

 

前述した人材紹介による中途採用のパーセンテージですが、この数字のほとんどを占めるのは実は都市部で行われた転職なのです。地方では自分で情報を探してつかみとる必要性がとても高くなってきます。自分のセンスが問われるので、都市部より難易度は高いと言えるでしょう。